横須賀芸術劇場
トップページ チケット購入 チケット情報 当日券 公演・催し物カレンダー
交通・アクセス 劇場施設・客席 座席表 利用施設のご案内 育成事業 横須賀芸術劇場合唱団 少年少女合唱隊 世界オペラ歌唱コンクール 野島稔よこすかピアノコンクール フレッシュアーティスツ ワガノワ・バレエ・アカデミー

 全国でも稀な劇場専属のアマチュア児童合唱団として、プロの指導者のもと、横須賀芸術劇場での練習・発表を主に活動しています。
 

約150名(小学2年生〜高校3年生)
1998年3月に結団記念コンサートでデビュー。プロとの共演など質の高い合唱団を目標に、年2回の定期演奏会を行うほか、多くのコンサート、オペラに出演。また、CDレコーディングなど幅広い活動を展開している。 2000年にはDAN YEAR 2000 オペラ「夕鶴」(指揮:故・團伊玖磨)に出演。05年には京都コンサートホールにて行われた第7回世界合唱シンポジ-ウムのオープニング・ガラ・コンサートに出演し、高い評価を受けた。また、これまでメンデルスゾーン「真夏の夜の夢」やオルフ「カルミナ・ブラーナ」等、 東京交響楽団の演奏会にも度々出演している。団員は小学2年生〜高校3年生の約150名が在籍し、3つのクラス(ジュニア、ミドル、シニア)からなる。 指揮者に武田雅博、ピアニストに渕上千里、アドバイザーに長谷川冴子(東京少年少女合唱隊正指揮者)を迎えている。
【活動期間】通年(1月〜12月)
【練  習】原則毎週木曜日 横須賀芸術劇場リハーサル室
Jクラス(小学2年生〜4年生)16:30-17:30
Mクラス(小学5年生〜中学1年生)17:30-19:30
Sクラス(中学2年生〜高校生3年生)18:30-20:30
※練習内容により時間が延長されることがあります。
※公演前は時間の延長、土日の練習及びリハーサルを行います。
【団員募集】次回は平成27年度入団となります。
(入団オーディション:平成27年5月予定)
26年度の募集内容はこちら
【指導者】武田 雅博(指揮)、渕上 千里(ピアノ)
廣橋英枝(アシスタント)
【アドバイザー】長谷川 冴子(東京少年少女合唱隊正指揮者)
【今後の活動】 ■12月13日(土)
人権フェスタ2014 in よこすか(ヨコスカ・ベイサイド・ポケット)
■12月14日(日)
横須賀芸術劇場少年少女合唱団ステージ25
クリスマス・コンサート'14(よこすか芸術劇場)
◎これまでの活動
2014年(平成26年) 7月 訪問コンサート(於:特養老人ホーム「太陽の家」)レポート)
6月 横須賀芸術劇場開館20周年記念 ステージ24 サマー・コンサート'14
 2月 東京交響楽団第617回定期演奏会 オルフ:世俗的カンタータ「カルミナ・ブラーナ」(サントリーホール)
2月 横須賀芸術劇場開館20周年記念オペラ「夕鶴」
2013年(平成25年)12月 ステージ23 クリスマス・コンサート'13
 6月 JCDA(日本合唱指揮者協会)創立50周年合唱の祭典(北とぴあ)レポート)
5月 訪問コンサート(於:特養老人ホーム「ヒューマン」)レポート)
3月 ステージ22 結団15周年記念 スプリング・コンサート'13
2012年(平成24年)12月 ショッパーズプラザ横須賀・クリスマスコンサート(於:センタープラザステージ)
 12月 ステージ21 クリスマス・コンサート'12
 7月 訪問コンサート(於:特養老人ホーム「やまびこ荘」)レポート)
 3月 ステージ20 スプリング・コンサート’12
2011年(平成23年)12月 ステージ19 親と子のためのクリスマス・コンサート'10レポート)
 10月 訪問コンサート(於:特養老人ホーム「衣笠ホーム」)レポート)
 6月 ステージ18 スプリング・コンサート'11
2010年(平成22年)12月 ステージ17 親と子のためのクリスマス・コンサート'10レポート)
 5月 訪問コンサート(於:うわまち病院)レポート)
 3月 ステージ16 スプリング・コンサート'10
 2月 東京オペラシティシリーズ第53回 オルフ:世俗的カンタータ「カルミナ・ブラーナ」(出演)
 3月 ステージ14 スプリング・コンサート'09
〜 団員の声 〜
♪「芸術劇場の舞台に立って歌うのはうれしいです」
♪「武田先生のレッスンはおもしろくて楽しいし、渕上先生のピアノはとてもキレイ」
♪「楽譜がよめるようになった!」
♪「プロの人とも一緒に歌えるのが楽しい」
〜 保護者の声 〜
♪「大勢のお客様の前で歌うという貴重な体験は、人生の糧になると思う」
♪「学校以外のお友達もでき、励まし合いながら、練習を頑張っています」
♪「家中に歌声が響くようになり、性格も明るく、前向きになりました」
♪「歌を通して仲間と一つになれた時の楽しさは合唱団の魅力の一つだと思います」

[指導者紹介] 

武田 雅博
国立音楽大学教育音楽学科卒業。ウェストミンスター・クワイアカレッジにて合唱指揮法を研修、ディプロマを取得。岡本敏明、小山章三、萩原英彦各氏に師事。現在、合唱指揮者としてコンサート、レコーディング、新作の初演を行う一方、コーラスマスターとしてプロオーケストラとの共演などで活躍中。また全国各地での講習会、合唱祭、さらに全日本合唱連盟やNHK主催のコンクールでは、審査員や講師を担当し、合唱普及にも努めている。横須賀芸術劇場少年少女合唱団では97年の結団以来指揮、指導をつとめる。主な著書に「おもしろ合唱事典」、「短期間でうまくなる合唱指導」(音楽之友社)があり、編著書やCD・DVDも多数。日本合唱指揮者協会会員。

渕上 千里
 国立音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。高尾茂治、土屋律子の両氏に師事。1985年ウィーン夏季セミナーに参加。アレキサンダー・イェンナー氏に師事。同年第1回日本モーツァルト音楽コンクール第3位入賞。フランス、ヴィルクローゼ音楽アカデミーの給費生としてダルトン・ボールドウィン マスタークラス修了。その後アンサンブルピアニストとして活動し、アメリカ、ハンガリー、ロシア等海外公演にも同行する。また田島好一、出口正子、澤畑恵美、ティオドティア・ハルトマンら多数の歌手との共演や、ソロリサイタルを開催。奏楽堂日本歌曲コンクール優秀共演者賞受賞。現在、声楽、合唱、アンサンブルでのコンサートや、放送等多方面で活発な演奏活動を行う。横須賀芸術劇場少年少女合唱団では97年の結団以来、ピアノ伴奏、指導をつとめる。東京室内歌劇場ピアニスト。国立音楽大学附属高等学校非常勤講師。