公演・イベント情報 Event Information

オーケストラ 主催

ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団

ニューイヤー・コンサート2022

2022年 1月10日 (月・祝) 15:00開演

よこすか芸術劇場

S席:8,000円A席:6,000円B席:4,000円C席:3,000円ペア券(S席):15,000円*プレミアム倶楽部サンクス料金(S席):7,000円

学割会員割

※未就学児童は入場できません。

※会員割はA席~C席。
※学割はS席~C席。

ヨハン・シュトラウス2世自らが創設した、ウィンナ・ワルツの伝統を継承する楽団!!

ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団は、“ワルツ王”ヨハン・シュトラウス2世によって結成され、シュトラウス一族が築いた伝統を今に受け継いでいます。メンバーは主にウィーン交響楽団など一流オーケストラの楽団員で構成され、編成は結成当時の43名。第2ヴァイオリンの倍の10名で構成される第1ヴァイオリンが、旋律をより美しく、鮮明にします。この編成こそ、シュトラウス自らが考え抜き、吟味を重ねた陣容であり、ウィンナ・ワルツの真髄なのです。楽団の来日は数多く、指揮者兼ヴァイオリニストのヨハネス・ヴィルトナーのユーモアあふれるMCも日本のファンにはお馴染みです。

出演

指揮・ヴァイオリン:ヨハネス・ヴィルトナー
管弦楽:ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団

出演者プロフィール
指揮・ヴァイオリン Conductor & Violin:ヨハネス・ヴィルトナー Johannes Wildner

 元ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のヴァイオリニスト。国立コシツェ・フィルハーモニー管弦楽団、プラハ国立歌劇場、ライプツィヒ歌劇場などの首席指揮者を経て、1997~2007年ノイエ・フィルハーモニー・ヴェストファーレンの音楽総監督を務めた。これまで、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、サンクトペテルブルク・フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、バイエルン放送交響楽団、北ドイツ放送交響楽団, ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン交響楽団などを指揮し、2008年よりウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団への客演を始め、ウィーン楽友協会ホールなどで大好評を博した。60枚以上のCD やDVDをリリースし、オペラの指揮にも力を注ぎ、ウィーン・フォルクスオーパー、アレーナ・ディ・ヴェローナ「カルメン」、ジェノヴァ歌劇場「魔笛」、新国立劇場「こうもり」など各地で成功をおさめた。

曲目

ヨハン・シュトラウス2世:
ワルツ「春の声」、「美しく青きドナウ」、「雷鳴と電光」、「ウィーン気質」、「ピツィカート・ポルカ」、喜歌劇「こうもり」序曲 他

お問い合わせ

横須賀芸術劇場 046-828-1602

主催 公益財団法人横須賀芸術文化財団
協賛 日本水産観光株式会社