YOKOSUKA ARTS THEATRE

35th Anniversary ヨコスカ ジャズ ドリームス×横須賀HUMAXシネマズ スペシャル・コラボイベント開催

 毎年、日本最高峰のジャズ・ミュージシャンが横須賀の夏を彩る伝統のジャズ祭「ヨコスカ ジャズ ドリームス」。1987年から数え、35回目の記念公演を2021年7月24日(土)よこすか芸術劇場で開催します。

これに先駆け、横須賀芸術劇場向かいのコースカ ベイサイド ストアーズ内4Fの「横須賀HUMAXシネマズ」とのスペシャル・コラボイベントを開催します!

 横須賀HUMAXシネマズのコンセプトは「ジャズ」。「戦後日本ジャズ発祥の地」の地域の歴史を生かし、ジャズのように自由な「型にはまらない映画館(劇場)」として、ジャジーな内装、映画や音楽、イベントなど多目的に楽しめる次世代音響システムを日本初導入した「Movive Theater(モバイブ・シアター)」を備えています。

 今回、その「Movive theater(モバイブシアター)」で、日本最高峰のテナーサックスプレイヤーの川嶋哲郎と横須賀出身のメンバーらが魅せる“激アツ”なライブ「川嶋哲郎&ヨコスカ ジャズ ドリームズ スペシャル・ライブ」、そしてジャジーなムードのロビーで、公演の軌跡を出演者の秘蔵写真とともに振り返る「ヨコスカ ジャズ ドリームス写真展」を行います。まさに横須賀の戦後史「ジャズ」が繋げるスペシャル・コラボをお楽しみいただきます!

  

「川嶋哲郎&ヨコスカ ジャズ ドリームズ スペシャル・ライブ」

“激アツ”なジャズ・スピリットがほとばしる!

メンバーには、地元横須賀出身の力武誠(Ds)、 宮脇惇(Cl)も出演。宮脇は、若手ジャズ・ミュージシャンの登竜門のコンテスト「第6回ちぐさ賞」グランプリ。洗足音楽大学ジャズ科在学中に師事した川嶋哲郎、そして故・日野元彦の弟子である横須賀の先輩ジャズメン・力武誠との共演が実現します。

2021(令和3)年7月3日(土) 14:30開演(開場14:00予定) *約45分
コースカ ベイサイド ストアーズ4F
横須賀HUMAXシネマズ 「Movive theater(モバイブシアター)」

出演 川嶋哲郎&ヨコスカ ジャズ ドリームズ

左から 川嶋哲郎(Ts)、安田幸司(b)、力武 誠(Ds)、宮脇 惇(Cl)

司会 石尾和子

【入場方法】 

ご入場には、「スペシャル・ライブ鑑賞券付き/横須賀HUMAXシネマズ映画鑑賞券」が必要です。あらかじめご来場前にご購入ください。

《料金》1,300円 
*このチケットは、横須賀HUMAXシネマズでの映画鑑賞に利用可能です。
 (有効期限:7/3のライブ終演後~2021年9/30まで)

チケット発売 5月15日(土)10:00 横須賀芸術劇場で取り扱い
※発売初日は、WEB・電話のみの取り扱い(窓口販売は16日から)。
◆WEB https://www.yokosuka-arts.or.jp
◆電話 046-823-9999
◆窓口 芸術劇場1階/サービスセンター内

「ヨコスカ ジャズ ドリームス写真展」

「横須賀 夏の風物詩」、伝統のジャズ・フェスの軌跡を振り返る

戦後日本ジャズの聖地「EMクラブ」跡地である横須賀芸術劇場を舞台に続く、伝統のジャズ祭の歴史を、「EMクラブ」の当時の様子などの秘蔵写真とともに振り返ります。

2021(令和3)年 7月3日(土)~24日(土)  *入場自由
コースカベイサイドストアーズ4F 横須賀HUMAXシネマズ ロビー

※営業時間は、横須賀HUMAXシネマズ HPでご確認ください。

おすすめ