公演・イベント情報 Event Information

リサイタル・室内楽 主催
チケット

フレッシュ・アーティスツ from ヨコスカ リサイタル・シリーズ54

小野綾香メゾ・ソプラノ・リサイタル

ピアノ:森 裕子

2019年 9月23日 (月・祝) 14:00開演 (13:30開場)

ヨコスカ・ベイサイド・ポケット

全席指定:2,000円

会員割

※未就学児童は入場できません。

第87回日本音楽コンクール第3位の逸材

リサイタルを通じて若く優秀な演奏家を支援しているフレッシュ・アーティスツ from ヨコスカ シリーズ。
今回は、第87回日本音楽コンクール第3位を受賞したメゾ ソプラノ歌手 小野綾香が出演します。同コンクールで木下賞を受賞した森 裕子とともに、日本歌曲の数々をお届けします。

出演

ピアノ:森 裕子

出演者プロフィール
メゾ・ソプラノ:小野綾香

小野綾香

 東京藝術大学を経て、同大学大学院修士課程(独唱)及び博士後期課程を修了。
 「ロシア歌曲研究 ショスタコーヴィチの歌曲集《風刺(過去の情景)》Op.109を中心とした歌唱音声の一考察」の演奏と論文によって2017年に博士号(音楽)取得。
 三菱地所賞受賞。長野羊奈子賞、毛利準賞、武藤舞奨学金、宗次エンジェル基金奨学金授与。第25回 奏楽堂日本歌曲コンクール第2位、木下記念賞銀メダル。2018年、第87回 日本音楽コンクール声楽部門(歌曲)第3位。併せて木下賞受賞。同年12月、文化庁/公益社団法人日本演奏連盟主催「新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズTOKYO79」にてデビューリサイタル「ロシア歌曲の世界」を開催。(東京文化会館小ホール)
これまでに東京藝術大学大学院オペラ定期公演における、モーツァルト《フィガロの結婚》(マルチェッリーナ)をはじめ、リチャード・タラスキン氏京都賞受賞記念オペラ、ストラヴィンスキー《マーヴラ》(ペトローヴナ)、芸大メサイア、バッハ《マタイ受難曲》 《ロ短調ミサ》、ベートーヴェン《第九》等に出演し、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、藝大フィルハーモニア管弦楽団らと共演。
 声楽をイリーナ・ロミシェフスカヤ、小泉惠子、永井和子の各氏に師事。
 現在、東京藝術大学声楽科非常勤講師。日本演奏連盟会員。

ピアノ:森 裕子

森 裕子

 東京藝術大学附属高校、同大学を経て、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程ピアノ専攻修了。ドイツ シュトゥットガルド国立音楽大学に留学し、コンラート・リヒター氏のもとでピアノソロと歌曲伴奏法を学ぶ。
 スイス チューリッヒ国際マイスタークラスでは、ブッフビンダー氏に師事。ソロ活動ではこれまでに4回のリサイタルを開催し、NHK-FM「名曲リサイタル」にも出演。声楽や器楽の共演ピアニスト、室内楽にも力を入れて活動している。また、邦人作曲家の新作初演にも数多く携っている。
 戦後70年にあたる2015年には、東京芸大奏楽堂で行われた「夢を奪われた音楽学徒の作品演奏会」に出演し、東京音楽学校本科作曲部に在籍した村野弘二作曲未完のオペラ《白狐》の演奏に携った。幻のオペラの一部が現実の音色になったという事は各方面で話題になり、メディアにも大きく取り上げられた。
 2001、2003、2004年、奏楽堂日本歌曲コンクール優秀共演者賞。第75、87回日本音楽コンクール木下賞(共演賞)。
 これまでに谷 康子、中山靖子、田辺 緑の各氏に師事。東京藝術大学講師、二期会オペラ研修所ピアニスト。日本演奏連盟会員。

曲目

信時 潔 歌曲集「沙羅」
山田耕筰 赤とんぼ
山田耕筰 この道
團 伊玖磨 五つの断章
林 光 四つの夕暮れの歌
ほか

チケット

インターネットでのお求め

プレミアム倶楽部

プレミアム倶楽部ご案内
会員販売
2019年6月8日(土)〜 2019年9月23日(月)

会員販売購入

一般

一般販売
2019年6月9日(日)〜 2019年9月23日(月)

一般販売購入

電話/窓口でのお求め

電話
電話予約センター 046-823-9999
プレミアム倶楽部専用ダイアル 046-823-7999
窓口
芸術劇場1階・サービスセンター内
横須賀中央駅西口モアーズシティ1階・モアーズストリート

お問い合わせ

横須賀芸術劇場 046-828-1602

主催 公益財団法人横須賀芸術文化財団