公演・イベント情報 Event Information

リサイタル・室内楽 主催
チケット

N響メンバーによるアフタヌーン・コンサート vol.3

倉冨亮太(ヴァイオリン)

2021年 2月8日 (月) 14:00開演 (13:15開場)

ヨコスカ・ベイサイド・ポケット

S席:2,600円A席:2,100円

会員割

※未就学児童は入場できません。

※ご来場の際には、「新型コロナウィルス感染防止対策の取り組みと来場者の皆様へのお願い」をご覧ください。
ご来場の皆様へのお願い
◆マスクの着用及び事前の検温、手洗い、手指の消毒をお願いいたします。
◆以下に該当する方は、ご来場をお控えいただきますようお願いいたします。
 ・37.5℃以上の発熱がある方、または発熱が続いている方
 ・咳、頭痛、のどの痛み、全身倦怠感、鼻汁、鼻閉、味覚・臭覚障害、眼の痛みや充血、
  関節・筋肉痛、その他平常とは違う症状の方
 ・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
 ・その他、体調に不安がある方
 ・過去14日以内に感染が引き続き拡大している国・地域への渡航並びに当該国・地域の在住者と
  濃厚接触がある方
上記該当の方へは、ご購入済みのチケットは払戻いたしますので、公演1週間前から公演当日までにご連絡ください。
 (横須賀芸術劇場 046-828-1602)
◆社会的距離の確保や咳エチケットにご協力ください。
◆コインロッカー、クロークはご利用いただけませんので、お手荷物は最小限でお願いいたします。
◆飲食カウンター、託児の各サービスは中止させていただきます。

平日のお昼に楽しむクラシック 出演者はこれからが楽しみな俊英ぞろい

 日本最高峰のオーケストラであるNHK交響楽団のメンバーを迎えて気軽にお楽しみいただく平日のお昼のコンサート。
 今年は若くして大活躍中の3人が登場し、「ラ・カンパネラ」のヴァイオリン編曲版のほか、ジャズの雰囲気が漂うガーシュウィンの「三つの前奏曲」などを演奏します。最後のドヴォルザークのピアノ三重奏曲は聴きごたえたっぷり。ヴァイオリン、ピアノ、チェロそれぞれの楽器の良さをご堪能いただける、約1時間半のコンサートです。

出演

ヴァイオリン:倉冨亮太
ピアノ:山中惇史
チェロ:笹沼 樹(ゲスト)

出演者プロフィール
ヴァイオリン Violin:倉冨亮太 Ryota Kuratomi


町田市出身。
東京藝術大学音楽学部弦楽科を首席で卒業。在学中に福島賞、安宅賞、三菱地所賞等受賞。同大学修士課程修了。平成25年度優秀学生顕彰大賞受賞。公益財団法人 青山財団奨学生。ロームミュージックファンデーション2016年度奨学生。
2013年、市川市文化振興財団新人演奏家コンクール最優秀賞、シゲティ国際コンクール入賞。
2014年、リピッツァー国際コンクール第2位(最高位)、聴衆賞等の特別賞受賞。2014-2015年、紀尾井ホール室内管弦楽団シーズンメンバー。
2015年、リゾナーレ室内楽セミナーにて音楽賞受賞。
2016年にはプロジェクトQ、小澤征爾音楽塾、PMF等で室内楽、オーケストラの研鑽を積む。
別府アルゲリッチ音楽祭、リゾナーレ音楽祭、軽井沢国際音楽祭、 “いしかわ・金沢 風と緑の楽都”音楽祭、北九州音楽祭、東京・春・音楽祭などに出演し、活躍の場を広げている。これまでに千田成子、清水高師、篠崎史紀各氏に師事。
東京ジュニアオーケストラソサエティ講師。NHK交響楽団第1ヴァイオリン奏者。

ピアノ piano:山中惇史 Atsushi Yamanaka


(c)Shigeto Imura

1990年生まれ。東京藝術大学音楽学部作曲科を経て同大学音楽研究科修士課程作曲専攻修了。後に同大学器楽専攻ピアノ科卒業。
作曲を糀場富美子、安良岡章夫、鈴木純明に師事。
第26回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第1位受賞。器楽、室内楽、合唱など多数がヤマハミュージックメディア、カワイ出版などから出版されている。
「JR岡崎駅イメージソング」(2013)「岡崎市立翔南中学校校歌」(2014)「祝典行進曲」(2016 岡崎市制100周年記念、スクールバンド協議会委嘱)
など、出身地である岡崎市への楽曲提供も数多く行う。
ピアニストとしては2018年にリサイタル・デビュー。共演者としても絶大なる信頼を寄せられており、上野耕平、漆原啓子、川本嘉子、清水高師、ピエール・アモイヤル、三浦一馬、村治奏一、寺谷千枝子をはじめ国内外の著名なアーティストと共演を重ねている。
編曲の分野に於いてもクラシックからポップスまで幅広い。ピアニスト、作曲家、アレンジャーとして参加した各CDはレコード芸術誌にて特選盤、 準特選盤に選出されている。
東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、群馬交響楽団、藝大フィルハーモニアなど多数のオーケストラとの共演、作品が演奏されている。2019年にはソロ・アルバム『旅と憧れ』をリリース。2020年にピアニスト・作曲家の高橋優介とのピアノデュオ『176』(アン・セット・シス)を結成。オーケストラ作品を自ら編曲し演奏に挑み、第1弾として『レスピーギ:ローマ三部作』をメインに演奏会を開催、同時にカワイ出版より楽譜出版、ライブ・レコーディングも予定されている。メディアではNHK-FM、TBSラジオ、NHK、日本テレビなどの番組に出演。これまでにピアノを森陽子、山泉薫、菊地裕介、白石光隆、安野直子、江口玲に師事。

チェロ Cello:笹沼 樹 Tatsuki Sasanuma


(c)Kei Uesugi

国内主要コンクールで優勝、入賞後、ミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門第3位、ニューヨークYCAオーディション第1位他を受賞。
室内楽奏者としてアルゲリッチ、ダン・タイ・ソン、ギトリス、マイスキーなどのプレイヤーと共演している。桐朋学園ソリスト・ディプロマコース、同大学院卒業。学習院大学文学部ドイツ語圏文化学科卒業時には学習院文化活動賞を受賞し、天覧公演となった同校主催のリサイタルは毎年開催されている。堤剛氏に師事。デビューアルバム「親愛の言葉(日本コロムビア)」はレコード藝術特選盤を獲得するなど話題を呼んでいる。
CHANEL Pygmalion Artist。
使用楽器は1771年製C.F.Landolfi(宗次コレクション)。

曲目

ガーシュウィン 三つの前奏曲
パガニーニ (クライスラー編) ラ・カンパネラ
ラフマニノフ ヴォカリーズ
ドヴォルザーク ピアノ三重奏曲 第4番「ドゥムキー」より
ほか

チケット

インターネットでのお求め

プレミアム倶楽部

プレミアム倶楽部ご案内
会員販売
2020年11月28日(土)〜 2021年2月8日(月)

会員販売購入

一般

一般販売
2020年11月29日(日)〜 2021年2月8日(月)

一般販売購入

電話/窓口でのお求め

電話
電話予約センター 046-823-9999
プレミアム倶楽部専用ダイアル 046-823-7999
窓口
芸術劇場1階・サービスセンター内
横須賀中央駅西口モアーズシティ1階・モアーズストリート
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、モアーズシティ1階の窓口は当面の間臨時休業いたします。

お問い合わせ

横須賀芸術劇場 046-828-1602

主催 公益財団法人横須賀芸術文化財団